地方巡業が行われる場所はどこなのか。海外でもやってるの?

s_screen-shot-2013-07-05-at-9-42-10-am

年6場所ある本場所とは別に
様々な場所で開催される地方巡業。



具体的には、一体どのような場所で
この地方巡業は行われているのでしょうか。



また、大相撲の地方巡業が
海外でも行われているという話を
耳にした事がある方もいると思いますが、
その詳細についても調べてみました。
スポンサードリンク

大相撲の地方巡業が行われる場所とは?


日本各地で行われている大相撲の地方巡業


現在は、8/3~8/29の期間で
夏巡業というものが行われており、
以下の場所を回っています。


岐阜市
福井県鯖江市
石川県七尾市
新潟県糸魚川市
福島県会津若松市
新潟県五泉市
福島県南相馬市
山形県郡山市
栃木県足利市
山形県天童市
宮城県仙台市
岩手県一関市
秋田県三種町
青森県八戸市
青森県七戸町
札幌市
東京都千代田区



今年の夏巡業は、これらの全17カ所で
行われることになっています。


その年に行われる巡業のスケジュールは、
日本相撲協会のホームページのこちら
その詳細が掲載されております。



では、大相撲の地方巡業は
いつ、どの場所で行われているのでしょうか?


まず、巡業の名前ですが、
春場所後に行われるのが「春巡業」
名古屋場所後の巡業が「夏巡業」
秋場所後が「秋巡業」
九州場所後が「冬巡業」と呼ばれています。


これら各巡業での巡業場所ですが、
主に、次のような地域となっています。


春巡業:近畿、中部、関東地方
夏巡業:東北・北海道
秋巡業:中部・近畿、中国四国地方
冬巡業:九州地方


この年4回の巡業で、
ほぼ全国を網羅するように考えて、
巡業が行われています。

スポンサードリンク


巡業をするのは国内だけ?海外ではやらないの?


では、大相撲の巡業は
日本国内でしか行われないのでしょうか。


現在、日本相撲協会に所属している
力士の国籍は本当に様々で、
国際化が進んでいると言えるでしょう。


海外巡業という話を聞いたことがある
相撲ファンもいるとは思うのですが、
その実態はどうなっているのでしょう。



実は、海外巡業は戦前から行われており
この時期の海外巡業は戦意高揚・国威発揚のために
国技である大相撲が利用されていたと言う経緯があります。


この際には、
満州や南洋群島への巡業が多かったようです。



戦後になってからは、
これまでに全16回行われています。


1962年のハワイ巡業に始まり、
近年では、2013年に
ジャカルタ巡業が開催されています。


古いところでは、
外国人関取第一号の関脇高見山が、
ハワイ巡業でスカウトされた
青年の一人であると言われています。


その他の巡業先としては、
アメリカのロサンゼルスをはじめ、
スペイン・ドイツなどのヨーロッパ、
香港・台湾・モンゴルなどのアジアで
巡業が行われています。



この海外巡業の目的ですが、
国外の相撲ファンの獲得と
収益を目的として開かれています。


また、海外巡業は、有望な外国人力士の
スカウトの場ともなっており、
前述した高見山がその代表例でしょうか。



なお、海外で行われるものは海外巡業の他に、
海外公演」と呼ばれるものがあります。


これは、海外からの招待を受けて
相撲協会の主催で、国外で取組と行うものです。


この「海外公演」の目的は、
国技である大相撲の披露はもちろんの事、
訪問国との友好関係を深める国際親善や
文化交流をコンセプトとしています。


大相撲の海外公演は、これまでに15回行われており、
第一回目は1965年のモスクワ公演でした。

スポンサードリンク


まとめ:巡業が行われる場所について


地方巡業は日本各地で行われており、
その具体的な場所としては、


春巡業:近畿、中部、関東地方
夏巡業:東北・北海道
秋巡業:中部・近畿、中国四国地方
冬巡業:九州地方


主に、これらの地域から成ります。


そして、この地方巡業は国内に止まらず、
諸外国でも開催されているのです。



現在の在位している3横綱の
白鵬、日馬富士、鶴竜はすべてモンゴル出身です。


その他、幕内力士の出身地を見ても、
外国出身力士が多数在位しています。


このような背景には、
海外巡業の開催などの背景も
あるのかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ