千代大龍の実家の親や結婚相手の妻について。糖尿病やエイズを発症した?

s_スクリーンショット 2015-08-04 12.08.29


こんにちは。好角家Mです。


ふてぶてしい態度が話題になる千代大龍関。


相撲教習所の落第やカルピス好き、
はたまた2ちゃんねるに降臨するなど
何かと話題になることでも知られています。


この記事では、


・千代大龍関の実家の親はどのような人なのか
・千代大龍関の結婚相手の妻はどのような人なのか
・千代大龍関は糖尿病やエイズを発祥したのか


この3つについて解説していきます。


千代大龍の実家の親はどんな人?


千代大龍関は1988年産まれの26歳。
出身は東京都葛飾区で、所属は九重部屋。
明月院秀政(めいげついんひでまさ)が本名です。


「明月院」って、いかにも公家か!っていう名字ですよねw


なお、2012年に十両に昇進するまでの四股名は、
この「明月院」でした。


これをそのまま使い続けてもよかったような…(笑)



ちなみに、千代大龍関が九重部屋に入門したのは
この1年前の2011年1月です。


学生横綱や全日本相撲選手権大会で3位入賞という
実績があったことから、幕下10枚目付け出しの
資格を得ての入門でした。


しかし、この2011年と言えば、
八百長問題で角界が大いに揺れた年でしたね。


3月に行われた春場所も開催されませんでしたし、
続く5月場所の開催も危ぶまれていました。


もし5月場所も開催されなければ、
実家の親と相談して、教師への道に進むことも
一時は検討していたそうです。


結局はそのまま角界への道に進むことになりましたが。



では、千代大龍関の実家の両親は
一体どのような方なのでしょうか。


少なくともネットを見る限りでは、
確かな情報は流れていないようですが、
「誤りと嘘八百の百科事典」ことアンサイクロペディアには、


家族構成は両親と兄1人、妹3人である。父親に関しては特定の事情があり存在を公表できないが、両親は離婚も死別もしていない。ちなみに長妹は金髪でヤンキーみたいな風貌をしている。
参照:アンサイクロペディア


このような事が書かれていました。


どこまでが本当でどこまでが嘘なんだろうか…


ただ、


>父親に関しては特定の事情があり存在を公表できないが、


これに関しては、あながち嘘でもないようで、


実家の父親が×××なのでは?という書き込みも
Yahoo!知恵袋にありました。(こちら


まあ、こちらもその事を明言はしてないので、
確かな事は分からないですが・・・



ちなみに、千代大龍関は関取に昇進した後は、
給金の半分を実家の親に仕送りする
親孝行な一面もあるみたいです。


ふてぶてしい態度や各種エピソードとは、
また違った面が見られるって感じですね。

スポンサードリンク


千代大龍の結婚相手の妻はどんな人?


話は変わりますが、
千代大龍関は結婚されていて
妻や子供がいるのでしょうか。


千代大龍関は2013年6月に
福岡出身の智香さんと結婚されていて
既に子供もいるみたいです。


当時、千代大龍関は24歳で
妻となる智香さんは28歳。


年齢は4歳年上に当たる方なんですよね。



千代大龍関と智香さんが知り合ったキッカケは、
なんと「歯科医」なんだとか。


千代大龍関は2012年10月の九州場所で、
歯痛に襲われ、市内の歯科医で診察を受けたのですが、
そこで受付をしていた智香さんに
何と一目惚れしてしまったそうです。


その後、千代大龍関はその歯科医に何回も通い詰めて、
智香さんの勤務時間などを強引に聞きつめて、
交際にまでこぎつけたのだとか。


積極的と言うか、千代大龍関ならではの
エピソードって感じがしますねw



千代大龍関いわく、妻の智香さんは
料理が上手でいろいろと気が利く方だそうです。


骨折した際のリハビリにおける食事面を
支えてもらった事もあったのだとか。


なお、2014年には子供も産まれています。
名前は椿ちゃんと言うみたい。



このように、千代大龍関は結婚している
妻子持ちの力士でもあるのですが、
結婚してもその破天荒な性格は
まだまだ健在みたいです。


その一例が・・・

スポンサードリンク


千代大龍関は糖尿病やエイズを発症した?


千代大龍関と言えば、2012年に糖尿病
発症した事でも話題になったそうですが、
では、その原因は一体何だったのでしょうか。


どうやら、焼肉や原液7割のカルピス、
あるいはどんぶり7杯の白米といった
過剰な食生活を送る一方で、

日頃の稽古不足によって、こうした食べ物から
摂取するエネルギーを消費しなかった事が
千代大龍関が糖尿病にかかった原因なんだとか。



通常、力士は1日に8000kcalという、
一般女性が摂取するカロリーのおよそ4倍の
食べ物を摂取してるので、普通に考えると
「こりゃ絶対糖尿病になるだろ・・・」と
誰しもが一度は思ってしまうかと思います。


ただ、その一方で、日頃の稽古などの運動や
朝7時起床、夜10時就寝といった
規則正しい生活を行っているためか、
糖尿病などの病気にかかる事は
かなり珍しいのだとか。



しかし、千代大龍関の場合、
食べ過ぎ×稽古嫌いという理由があってか
2012年に糖尿病を発症してしまいます。


他にも、両目の網膜剥離や緑内障、
両足血行障害などを発症したことも。


何かと病気に縁がある方みたいです。



千代大龍関がここまで病気を発症するのは、
糖尿病の数値が少しでも良くなると、すぐに
インスリン注射を行うのを辞めてしまうという
原因が、少なからず指摘されているようです。


自分の健康管理が苦手なのか、
そもそもこうした事に興味がないのか・・・


より上を目指すのであれば、
自身の健康管理をきちんとする事は
不可欠になってくると思うのですが・・



まだ26歳なだけに、少し心配な気もします。



なお、千代大龍関と病気に関する話では、
2chに「エイズ廃業か!?」というスレが
チラホラありましたが、調べた限りでは
千代大龍関がエイズを発症したという話は
どうやらデマみたいです。


では一体、なぜこんな噂が流れているのか。

詳細については何も言えないところではありますが、
ここで挙げたような様々な病気を発症していることが
「エイズを発症した」という噂の
発症元になっているのかもしれません。


まとめ:千代大龍関について


千代大龍関の実家は両親と
兄1人、妹3人の6人家族だそうです。


ネットでは、父親に関しては事情があり
表立っては公表できないという書き込みも
チラホラありましたが・・・


また、千代大龍関は既に妻子持ちで、
2013年に妻の智香さんと結婚。
翌年には子供も誕生しています。


そして千代大龍関と言えば、2012年に
糖尿病を発症した事でも話題になっており、
その後も、両目の網膜剥離や緑内障、
両足血行障害など様々な病気を患っています。


ただ、エイズにも発症しているという噂は
どうやらネットが流したデマみたいで、
こちらに関する信憑性は薄いようです。



以上で、千代大龍関の紹介を終わります。


最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ