徳勝龍の所属部屋やコラ画像について。壊し屋と呼ばれる理由は?

s_スクリーンショット 2015-12-08 23.29.47


徳勝龍誠は1986年生まれで、
奈良県奈良市出身の
木瀬部屋所属の幕内力士です。

取り口は基本的に、172kgの
体格を生かした突き押しがメインで、
最近は左四つからの寄りも見せています。

最高位は前頭4枚目で、まだ3役経験もなく、
幕内も上位定着とはいえないだけに、
まだまだ全国的な人気・知名度はありません。

にも関わらず彼は、一部の大相撲愛好家や
ネットユーザーにはよく知られています。

いわば、徳勝龍愛好家と、
一般の人との間で知名度やファンの熱意が
かなり異なる力士として異色の存在です。

それには理由がいくつかあります。

もっとも、それは本人にとっては
あまりありがたくない理由も含まれますが…

スポンサードリンク


徳勝龍の所属部屋について


徳勝龍は出羽海一門である
木瀬部屋に所属しています。

師匠は木瀬親方(元前頭・肥後ノ海)。

大学4年生のときに木瀬部屋に入門し
2009年1月場所で初土俵を踏んだ徳勝龍は
基本的にこの部屋に所属しています。

基本的に」というのは、一時、
木瀬部屋は閉鎖され、所属力士が
北の湖部屋へ移籍するという
珍しい事態が起こったからです。

つまり、徳勝龍は一時的に
北の湖部屋にも所属していました。

というのも、2009年7月場所で、
反社会的勢力の人たちが、
一般の人は入手できない維持員席で
観戦していた問題
が発覚した事があります。

日本相撲協会は彼らの整理券の確保に
関与したとされた木瀬親方に対して、
役職を降格する処分と、木瀬部屋の所属力士を
出羽海一門預かりとする処分を
決定するという事態が起こります。

これにより木瀬部屋は閉鎖

同年5月29日に木瀬親方と
部屋所属力士27人は、
同じ出羽海一門に所属する
北の湖部屋へ移籍することとなりました。

ですが、2012年3月場所中に行われた
日本相撲協会理事会において、
木瀬部屋の閉鎖処分が解除され、
木瀬部屋は再開し、今日に至っています


スポンサードリンク


徳勝龍のコラ画像について


そんな徳勝龍ですが、
独特の愛嬌のある外見や仕草などから
一部のネットユーザーから愛されていて、
ちょっとした悪ふざけの対象にもなっています。

2014年5月には突如ツイッター上で
いわゆる「徳勝龍祭り」が開催。

ツイッターの相撲関連アカウントの話題は
徳勝龍一色に染まるということがありました。

さらに、2015年1月には
徳勝龍クソコラグランプリが開催。

徳勝龍が1月場所の
ある取り組みで見せたポーズが
非常に特徴的だったことから、
この画像を素材としたコラージュ画像
(コラ画像)が大量にネット上へ
出回るということがありました。

ちなみに「クソコラ」とは、
”クソみたいなコラージュ”の略で、
ちょっと悪ふざけが入った内容で、
徳勝龍本人は不愉快かもしれませんが、
これで彼の知名度は少し上がったようです


スポンサードリンク


徳勝龍が「壊し屋」と呼ばれる理由について


さて、徳勝龍は相撲愛好家の間では
壊し屋」という、イメージの良くない
あだ名でも知られています。

というのも、
彼との取り組みでケガをして、
休場を余儀なくされてしまった力士が
過去に何人もいるから
です。

ざっと名前を挙げると・・・

・里山
・栃ノ心
・遠藤
・琴勇輝
・照ノ富士
・土佐豊
・安美錦

などがいます。

※参照:安美錦の性格や上位キラーとしての実力について。


人気力士や、のちの大関を含む
3役以上経験者も何人もいるのも
目につくところですよね。

人気力士遠藤を初休場させてしまう。

土佐豊には怪我で幕下まで落ちながら
苦労して再入幕した初日にケガをさせてしまう。

3役経験者でもある栃ノ心を
幕下まで陥落させるほど
休場させるケガをさせる。

※参照:栃ノ心の怪我や結婚相手の奥さんについて!


悪い意味で印象に残るものが多いのも、
この「壊し屋」というあだ名に
つながってしまっているようです。

相撲にケガはつきものですが、
いくらなんでも多すぎる
、というのが
大方の相撲愛好家の見方です。

その要因として、
徳勝龍が勝負がつきそうなきわどい部分で、
相手をケガさせないための
配慮や技術が不足しているのではないか

という指摘もあります。

一般の力士は
この配慮と技術を持っているからこそ、
ここまでの頻度で、ケガを相手に
負わせることはないとも言えます。


この記事のまとめ


徳勝龍の所属部屋は、出羽海一門の
木瀬部屋ですが、かつては同じ一門の
北の湖部屋に所属していた事もあります。

そんな徳勝龍ですが、ネットでは
コラ画像が出回っている一方で、
多くの力士を休場させてしまう事から
「壊し屋」というあだ名で
呼ばれてしまう事もあるようです。

今後は相手を思いやる相撲と地力の向上で、
3役以上への昇進を果たす事によって
ネットで話題になるだけでなく、
まぎれもない実力派の力士として
有名になって貰いたいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ