隠岐の海の結婚相手の奥さんについて。実家や映画「渾身」に出演した訳は?

s_スクリーンショット 2015-08-01 21.48.44

角界きってのイケメン力士として
女性ファンも多い隠岐の海関。


2014年10月の結婚発表に落胆したファンも
少なくなかったでしょう。


そんな隠岐の海関の結婚相手の奥さんは
一体どのような方なのでしょうか。


また、隠岐の海関の実家や、2011年に
映画「渾身」に出演した訳についても
分かりやすくまとめてみました。
スポンサードリンク

隠岐の海関の結婚相手の奥さんはどんな人?


隠岐の海関は2014年10月に、
福岡県出身の佐々木詩子さんと結婚を発表し、
今年の6月に都内のホテルで
挙式と結婚披露宴を行われています。


隠岐の海関の奥さん、佐々木詩子さんですが、
福岡県、大光寺の住職の娘として生まれ、
地元の中村調理製菓専門学校を卒業。


在学中の2011年には、NHKが開催する
全国の調理師を目指す学生が参加する
「おいしい闘技場」という番組に出演し、
学生代表として優勝された事もあります。


これが当時の画像です。


s_スクリーンショット 2015-08-01 21.50.10



天下の(?)NHKが主催するコンテストで
優勝する位なのですから、
料理の腕はかなりのものなんでしょうね!


ちゃんこ鍋の腕もバッチリなんでしょうか…?



その後、佐々木詩子さんは調理師と栄養士という
料理関係の資格を2つ取得し、
地元、博多にある調味料門店「茅乃舎」で、
勤務されていた経歴があるそうです。


当時の画像がこちら。


s_スクリーンショット 2015-08-01 21.50.41



お店の看板娘って感じだったのでしょうか…?



ちなみに、この佐々木詩子さんが
隠岐の海関が知り合ったきっかけですが、

佐々木詩子さんのお父さんが好角家で、
隠岐の海関が所属する八角部屋の八角親方と
旧知の仲であった関係もあって、

隠岐の海関が八角部屋に入門する際から
お互いの事を知っていた関係だったそうです。


交際を始めたのは昨年の2014年。
この前年からお互いの事を徐々に意識するようになり、
昨年、改めて結婚を申し込んだのだとか。


これを最後の恋愛にしたい


これがプロポーズの言葉だったそうです。


奥さんを大事にしそうな旦那さんって感じですね♪



また、佐々木さんは調理師と栄養士の免許を持ってるので、
力士の奥さんとして、隠岐の海関の健康面を支えるのは
まさに適役なのではないでしょうか。


2人の間にまだ子供はいないようですが、


子供は3人欲しい。1人は女の子。1人はお相撲さん。もう1人はプロゴルファーにさせたい


このような育児プランを練っているそうですw



何でプロゴルファーなんでしょうね?笑


ただ、少なくとも、

「隠岐の海関に第一子が誕生!」

このようなニュースが発表される日も
そう遠くはない気がしますね♪

スポンサードリンク


隠岐の海関の出身、実家はどこ?


そんな隠岐の海関の実家は、
一体どの辺りにあるのでしょうか。


隠岐の海関の実家は、その四股名の通り、
島根県の「隠岐の島町」にあります。


こちらの隠岐島が出身なんですよね。


s_300px-Japan_natural_location_map_with_side_map_of_the_Ryukyu_Islands (1)


この隠岐島には、「古典相撲」という
慶事の日の夕方からその次の昼まで
相撲を取り続ける慣習があった事から、
隠岐の海関も4歳からまわしを付けるなど、
子供の頃から相撲に親しんでいたようです。


小学4年生から近所の相撲クラブに通い始め、
稽古を積み重ねた結果、全国大会への出場などの
結果を残した事もありました。


ただ、相撲への興味はそこまで強くなかったようで、
バスケットボールや柔道にも取り組んだり、
また、お兄さんと共に海に潜って
アワビやサザエを突いていた事もあったとか。


海に潜ってアワビやサザエを突くというのは、
隠岐島出身ならではという感じですね!


都会出身の管理人には想像できない世界です(汗)


ちなみに、隠岐の海関が所属する八角部屋では、
ここ5年連続で、隠岐の海関の実家がある
隠岐島で合宿を行っているみたいです。


隠岐の海関の出身高校・隠岐水産高校にある
相撲場で朝稽古を行うだけでなく、
子ども相撲大会を開催するなど、
故郷への恩返しも忘れずに行ったみたい。


7月場所では11勝をあげた隠岐の海関。
地元の方々の喜びもかなりのものだったでしょうね。


隠岐の海関が映画「渾身」に出演!?


また、隠岐の海関と言えば
2013年に公開された映画「渾身」
力士役として出演した事もありました。


この映画「渾身」の内容ですが、
前述した隠岐島にある古典相撲を題材として
家族の絆を描く作品
になっています。


女優の伊藤歩さんと、劇団EXILE所属の
青柳翔さんのダブル主演の作品でした。
(作品の内容はこちらから)


予告動画もありました。





この映画の制作が決定されたのは2011年。


当時の角界は、八百長問題が発生して
まさに混乱の真っ只中にあった時期あり、
相撲人気を回復するための様々な施策を
試行錯誤する形で実践している最中でした。


こうした角界にとっての厳しい状況もあって、
隠岐の海関の映画出演に対して、
ゴーサインが出されたという事になったようです。


この他にも、隠岐の海関自身の
「故郷のために一肌脱がないと!」という想いも、
映画出演の背景としてあったみたいです。



とは言え、重要な役で出演していた訳ではなく、
あくまでチョイ役として
力士を演じていたという程度だったみたい。


本職が俳優でなく力士である以上、
これは当然の事かもしれませんが。



また、隠岐の海関と言えば、
こちらの東京オリンピック招致動画にも
ちゃっかり出演したりもしています。





20秒辺りをご覧になってみて下さい。



しかし、この動画を見て改めて思ったんですが、
隠岐の海関は「イケメン」って言葉が似合いますね!


隠岐の海関と言えば、イケメンという事から
女性ファンが多い事でも知られていますが、
他にも何かしらの理由があったりするのでしょうか?

隠岐の海関に女性ファンが多い理由って?


まとめ:隠岐の海関について


隠岐の海関の結婚相手の奥さんは
佐々木詩子さんという福岡出身の方で、
かつてはNHKの料理コンテストに出場して
優勝した経歴を持っています。


昨年の2014年に結婚し、
今年に晴れて披露宴を行ったのだとか。


そんな隠岐の海関の実家があるのは
島根県の隠岐の島町で、その四股名の通り、
隠岐島出身の力士にあたります。


隠岐の海関と地元の関係は厚く、例えば、
隠岐島に古くから伝わる古典相撲を題材とした
2013年に公開された映画「渾身」にも
力士役として出演された事もあります。


2016年の9月場所では、初日から横綱、大関に
連続して勝利する快進撃を見せている隠岐の海関。

この調子を元に、初優勝や大関昇進への期待も
高まっていく事が予想されそうですね。

スポンサードリンク

One Response to “隠岐の海の結婚相手の奥さんについて。実家や映画「渾身」に出演した訳は?”

  1. […] まずは八角部屋の隠岐の海関です。 左:遠藤関、右:隠岐の海関 相撲女子からの人気だけではなく、 角界の先輩からも「華がある」と […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ