宝富士ってどんな力士?所属部屋や白鵬との対戦成績について!

%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%9f%e7%94%bb%e5%83%8f_2016_12_05_11_06
2016年になって話題を集めている力士と言えば、宝富士の名前を外さない訳にはいきません。


「角界のマツコ・デラックス」と呼ばれるほどマツコ・デラックスに似ている事が評判になってますが、何と言っても横綱白鵬から、今年に入って2回も金星をあげているのですから、その存在感はかなりものなんじゃないかと思います。


では、宝富士はどのような力士なのでしょうか。
所属部屋や白鵬との対戦成績などを含めて詳しく見ていきましょう!

スポンサードリンク

宝富士ってどんな力士?特徴や出身地について!


宝富士といえば、穏やかな優しい顔で、立ち合いや、立ち合い後もあまり表情を変えませんね。そして、幕内にずぅーといるなーって思いませんか?もちろん、上がったり下がったりですが、なんと27場所幕内力士を務めています。すごいですよね。

左四つの相撲を得意としており、「宝富士は左四つのバケモノだから、左四つになったら絶対に勝てない」と述べているいう力士もいるくらいです。ここ数場所の決まり手は寄り切りが4割を占めており、押し出しや送り出しが1割ずつに比べると圧倒的と言えます。


そんな宝富士の出身地は青森県です。

1987年生まれの宝富士は小学校3年から相撲をはじめ、中学時代には全国区で活躍するようになり、その強さは当時から複数の部屋よりスカウトされていた程でした。
しかし、宝富士は五所川原商業高等学校から近畿大学へと進学。大学3年の時には全国学生相撲選手権大会で準優勝を果たし、大学在学中の個人タイトルは6冠を獲得。まさに相撲道のエリート街道まっしぐらですね。

その後、宝富士が入門した相撲部屋は、高校・大学の先輩でもある、元横綱旭富士が親方を務める伊勢ケ濱部屋でした。伊勢ヶ濱部屋と言えば稽古が厳しい事で知られていますが、こうした部屋に自分から入ったという事は、相当な覚悟というか、相撲でもっともっと強くなるという高い志しの決意の表れだなと感じます。

では、その厳しいと有名な伊勢ヶ濱部屋とはどんな部屋なのか紹介しましょう。

スポンサードリンク


宝富士の所属部屋「伊勢ヶ濱部屋」ってどんな部屋?


伊勢ヶ濱部屋といえば、横綱日馬富士をはじめ、大関照ノ富士や安美錦、誉富士が所属している部屋としても有名ですよね。また、弓取式で弓をビュンビュン回している聡ノ富士も伊勢ヶ濱部屋なのですよ。

※参照:日馬富士が引退する可能性やその後の進路は?大学院を休学した理由も解説


そして、親方は、大相撲中継で土俵の下で睨みをきかせている顔で有名な伊勢ヶ濱親方。審判している顔を見ているだけでも厳しさが伝わってきますよね。

私は何度か伊勢ヶ濱部屋の朝稽古を見に行っているのですが、本当に規律正しいきちっとした稽古がされているなーって感じを受けます。特に関取衆が弟弟子につける稽古では、愛のある厳しい言葉をビシビシかけます。その中で、宝富士は、見た目通りのそのまんま。きつい言葉を浴びせることもなく、やさしく見守る感じで弟弟子を育てているのです。


そして、部屋の関取衆同士の結束の良さも、常に感じさせられます。あの照ノ富士の優勝の時も、部屋の兄弟子の日馬富士の活躍に涙した人も多いでしょう。

※参照:照ノ富士の出身地や両親について!付き人の駿馬とは?


2016年の名古屋場所もそうでした。


休場している安美錦と「必ずインタビュールームに立ちます」と約束したのでしょうか。2大関から白星を取った後のインタビュールームでは兄弟子の安美錦にエールを送っていましたし、横綱白鵬から金星をとったインタビューでも安美錦を話題に出されていました。

本当に仲の良い素敵な部屋です。
あの強面の親方も、きっと優しい愛情をたっぷり注いでいる部屋なのでしょうね。


宝富士は白鵬に強い?両者の対戦成績は?


横綱白鵬の話題を出しましたが、宝富士と言えば2016年の春場所の初日に、いきなり白鵬に土をつけた事で話題になりました。

なにせ初日だっただけに、強烈に記憶に残っている方も多いでしょう。


また、名古屋場所でも宝富士は白鵬に土をつけましたね。ここ最近の白鵬の傾向として、苦手な相手には真正面からぶつからず、カチあげに走り、慌てる相撲を取っている事が挙げられますが、宝富士はもろともせず小手投げを浴びせましたね。


ちなみに2人の対戦成績は白鵬が11勝、宝富士が2勝となっており、横綱が圧倒しています。

とは言え、今年1年で2回も宝富士に土をつけられたとなると、今後白鵬は宝富士を嫌でも意識せざるを得ないでしょうね。

スポンサードリンク


この記事のまとめ


宝富士ってどんな力士?」というテーマで、所属する伊勢ヶ濱部屋や白鵬との対戦成績などをご紹介しました。

やはり横綱・白鵬から金星を取っているのが凄いですよね。
2016年7月現在の番付の最高位は東小結ですが、少なくとも関脇を目指せる実力はあるはず。むしろ大関に昇進する位の勢いで、今後も着実に星を積み重ねていって欲しいですね!


なお、以下の記事では兄弟子の安美錦と白鵬の対戦成績などについて解説しているので、興味があれば一度ご覧になってみて下さいね。

※参照:安美錦の上位キラーとしての実力や白鵬との対戦成績は?



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ